足跡の付いた日記帳に書いてあったこと

ブログ「いらけれ」

秋が足早にやってきたようだから、衣替えをしたところ、長袖のTシャツが足りないことが分かったけど、ネット上を探してみても良い長袖Tシャツがない。僕は、もう好きなTシャツしか着ないし、そこに思想性を込めて、プロパガンダに使うことに決めたんだ。だから、それこそプロレスのTシャツとか探したけどなくて、気が付いた時には、洪申豪のレーベル「Petit Alp Records」の半袖のTシャツを買っていた!見つけたときに、買っておかないと、あらゆるものが、手に入れられなくなってしまうから!という、そういう言い訳をして。4800円でございました。2000円の靴買わなかったくせにね。

イヤホン運がない。Bluetoothのイヤホンは電源入らなくなって久しいし、有線のものも一本断線しちゃったし。それで、また「RP-HJE150」を注文した。これ、音質とか気にしない人にとっては、1000円以下で安くてそれなりで、本当に名機だと思う。
あー、ちゃんとBluetoothイヤホンの補償を頼まないとだな。やらなきゃいけないことは無限にあって、部屋も片付かないままだし。気合をいれよう。

そうそう、買ったといえば、空になったカルーアの代わりに、トップバリューのやっすいウイスキーも買ってみたんだ。味が心配だったけれど、同じくトップバリューの炭酸水で割ってみたら、ハイボール中のハイボールみたいな味だった。それはちゃんとアルコールで、ちゃんと酔った。

これらのことを書きながら、本当にダメ人間だなって思った。ダメ人間の暮らしを読んで面白いですか?いや、面白く書ける人のものは面白いんだよな、それでも。僕は、チャールズ・ブコウスキーが好きだ。

入試の点数を操作して、「不正だとは思っていなかった」と言う人がいるなんて夢にも思っていなかったので、そんなことを表明して問題ないと考える人がいるなんて想像もしていなかったことだったので、久々に面食らった。


Homecomings “Blue Hour”(Official Music Video)

オススメに出てきたニューリリース、何の気なしに開いたら日本語。もちろん驚いたけれど、しかし、言語が何であるかということは、本質ではない。心地よさに身を委ねていたら、つながりは分からないけれど、もう何年も会っていない、二度と会わないであろう人のことを思い出した。この世界のどこかで、元気にしているのだろうか。あなたは、元気にしていますか?

ブログ「いらけれ」

Posted by 後藤