ブログ「いらけれ」

コメントを付けると、丁寧な返信が返ってくる日記としてお馴染みたいので、どんどんコメントを付けると良いんじゃないかと思うぞ。誹謗中傷だったら、承認しないけどな!

『競馬予想TV!』における横山ルリカとか、『球辞苑』における土屋伸之とか、ナレーションですごい仕事をしているなあと、ずっと思っている。僕みたいな、ちっとも影響力のない日記書きが評価したところで、何の役にも立たないけれど。

2000円しないサンダルたちの前で、30分悩むことができる男だ。だって、同じぐらい欲しいというか、欲しくない度が同じものが二つあって値段も同じで、人間は差がないと選べないのだなあと思った。すべてを限界まで安くするのではなくて、一方をわざと少しだけ高くして売れない方を作り、もう一方を魅力的に見せるのが商売のコツなのではないだろうか、素人の想像だけど。
結局サンダルを買わなかった西友で、どちらも20%割引になっていた鶏団子と野菜の甘酢あんかけ弁当と焼豚を買った。ただ貧乏性なだけだな、僕は。お弁当の売りであるヘルシーさを、プラマイゼロにしてしまった200円ちょいの焼豚が、非常においしくて感動する。こんなにおいしいものが、こんなに安く手に入る社会なのに、どうしてこんなにも、ひどいことばかりなんだろうね。

ど根性人間。アスファルトの間から顔を出す。

Mリーグのドラフトを見ていた。詳しくないとはいえ、それなりに麻雀を見てきたから、おーと思うところがあったり、感じ入る場面があったりしたのだが、「指名なし」をありにしたのは、エンターテイメント的に失敗だったのではないだろうか。ドラフト単体としてもめちゃくちゃ分かりづらかったし、3人編成と4人編成のチームで分かれてしまうのも、新しく見る人は混乱するだろうし。もちろん、新たな選手と契約すると、最低でも400万円の年俸を支払わないといけなくなるわけだから、難しいチームがあるのも分かるんだけどね。
それで、Mリーグと関係あるっちゃあるんだけど、


【麻雀】”持ってる男”内川幸太郎!Mリーグ指名直後に国士無双!【役満】

これが、二代目麻雀爆笑動画に認定されました(僕のなかで)。もちろん初代は、つっちーの「親戚なの~」なわけですが(知りたい人はググってください)。
素晴らしいプレーとか、その詳細な解説といった面白さとは、まったく別の楽しみ、プロはそれぞれ個性的なんで、そういう面がもっと広まっていけば、ファンの新規開拓にもつながっていくのかなあとも思うんですけどね。

(学級会で手を挙げて)ひらがなにすると、なんでもいい感じになるので、タイトルをひらがなにするのはズルだと思います。やめた方がいいと思います。
……同感です。