甘くて少しブルー

あなたがたは、例えば、パーソナルな内省をしているだけの文章を読んだことがあるだろうか。読んだことがない?なぜか。それは、そんなことを書いても価値がないゆえ、そうした言葉の流通量が少なかったから(価値のある文章なんて書いてたまるか、読みたければ金を払え)。しかし、Internetは景色を変えてしまった。探せばいくらでも、のんべんだらりと書かれた文章に出会うだろう。だから、流通量が少ないのではなく、あなたがたの意志で、つまらないから途中で読むのをやめ、忘れちゃったからなんだろうな。おそらく。 “甘くて少しブルー” の続きを読む

本当に一人になること。「好きにならずにいられない」感想

何かを書く前に一応と思って、公式サイトをみたら、だいぶ色んなことが書いてあって、映画に納得いかなかった人、映画をまだ観てない人には、まずはそれを読んでほしい(ストーリー説明には大いに不満があるが)。 “本当に一人になること。「好きにならずにいられない」感想” の続きを読む