こんにちは仕事たち

ただただ傍から見ていて、いい仕事してるのに報われてないなぁなどと勝手に思うことがある。特に音楽で多い。

私は大学生のころ、時間つぶしに図書館にいって、独りで文芸誌とか読むという悲しい青春を過ごしていた。そして、載ってる駄作を読んで、苦笑いをしたりしていた。
なぜこんなことになるのか……。

私は、なぜか上の立場から「消費者/需要者が馬鹿だから」などとは決していわない。それが、それこそ馬鹿らしいことを知っているから。もう、ある種の仕組みなのでしょうから。

そういうものだと思えば、しょうがないと諦められるようになって、精神にとって良い。生きるこつだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。