私たちは、こんな本屋になることを望んだのだろうか。そして、ビジネス書を買い求める多くの人たち……
こんなはずではないと、このままではいけないと私たちは考える……そこで読むのがあの自己啓発などという地獄。

気分に合わせて、本を消費していく。もっと悪くなっていく。

そんな私たちによって作られる社会。それが良いものであるならば、それはそれでいいけれど。

こんな事考えるのは、私が馬鹿だからなのか。「違いない」とも思う。それだけじゃないとも思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。