書く態度(1)

※にゅーちゃぷたーでござい。書くの楽しい。

私たちは、書きえないことは書けないが、読み手を”喚起”することで、何かを書くことができる。

では、どのようなものを書くべきか。……それが分かったら、既に書いているだろう。

ヒントは、問いを変えて、どのように書くか、にあるのではないかと考えている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。