らくごに、行った

今月も行ってまいりました「渋谷らくご」。”も”ってのは、始まってから毎月行っているからっす。最初は動員に苦労してましたが、着実にお客さんも増えてきてて、より魅力的になってきたシブラク。出てる人みんな良いし、空間も良いし、ホントいい。

シブラク初回で柳家喜多八師匠のお直しをみて(きいて)うたれて、それ以来、シブラクでの喜多八師匠の高座はフルコンプしています。だから今日も行ったわけですが。

シブラクには、落語に触れる機会を、好きになる契機をもらったので、感謝の念。これからも追いかける!
もう片方で、寄席や他の落語会にも行きたいなっ!と思う。
好きな噺家さんも増えた。 いろんなネタを、噺家さんを、高座をみて、自分でも落語について、ちょっとは何か、その魅力を伝えられるようになりたいので。

感想的なものを書こうかなぁとも思っていたのですが、Twitterでいろんな人の感想読んでたらいいかなと。素晴らし感想がいっぱいなので。ただ、「とても楽しかった!」ということと、今日も行くってことだけは書いときます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。