思ったこと。 2016/01/15


ふんふん。サバイブか。レヴェナント、注目や。映画『レヴェナント:蘇えりし者』オフィシャルサイト – 公式サイト

意外な拾い物回というか。面白かった。

荻上チキ・Session-22 2016年01月11日(月)「成人の日」(ディスカッションモード)
聴いていた。若者論について。
ちょっとずれる話。
最近、10代のころから好きな番組とかを見たり聞いたりしていると、なんか辛くなることが多い。もう対象年齢ではないから、当たり前と言えば当たり前なのだけれど。時間が経って、送り手の立場が変わって(若者から一つ上の世代へ、とか)、自分との感覚がずれるってのもある。でも、愛着があるから、やめられないしな。

過物語消費社会だなあと、実感する。「過物語消費社会」って分かりづらいし、語呂が悪いから、もっとうまく言いたい。でも、これ以上良いのが見つからない。
出来事が、悲劇か美談か、どちらかに過剰に寄せられて(盛られて)、伝えられる。そういう社会。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。