おじさんの、アレさを暴く残酷さ

あなたはヤフーのニュースとか読みますか?あれにコメント欄あるじゃないですか。あれはどうでもいいのですが。(酷いの分かってんのに、たまに読んじゃったりしませんか?あれ、なんなんですかね。)

あのコメント欄、フェイスブックからついたコメントも読めるんですよ。それを読むのが好きなんです。すごいので。

そのコメントは、ほとんど実名です。所属や会社が載っていることもあります。おじさんが多いです。それで、「意識が低い」んですよ。意識が低いおじさん(プチ鹿島さん風)。

いま、芸能人がツイッターで書いたら炎上しそうなコメントばかりですよ。でも、ある種の本音であり、ネットではない場所ではよく聞く意見だったりします。

ネットが無ければ、書かれなければ、それはそれでよかったのかもしれない。でも、できてしまった。書けるようになってしまった。そして、「意識が低い」人ほど、自分の意見と相違するものに対して、「けしからん!」と書きこんでしまう。そして、それって残酷だなぁと思います。

しかし、掲示板的なものから進化した、潔癖症、他罰的な、さらにいえば幼児退行(菊地成孔さん風)した言説に対しても、もちろん違和感を感じますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。