あくまでも自由にやって。

毎日更新するって大変で、それでもやるのは、やると決めたからでもあるし、辞めるくらいならめちゃくちゃやっちゃえって気持ちもあるからだ。
中途半端な自意識というか、無意味な自制をしてしまいがちで、そんなの意味ないのにと思う。
「どう書いてもいいのだから、どうとでも書いてやる」と。

スーパーじゃないし、賞もない。対して面白くもない。
それでも私は、あいつやあの人やあの文学者やあの偉人のように、書き続けてみる。

私がブログを書いて、書いたものが量になって、量が意味になってくれたら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。