自分の弱さについての、駄文

この前『2001年宇宙の旅』を初めて見たんですが、関係ないですが、このタイトルを見聞きするたびに「2001円府中の足袋」を思い出します。あのー、これは、ちょっと前の笑点で、座布団十枚獲得した人へのご褒美でした。

やっと『2001年宇宙の旅』を見たのかという、まだ見てなかったのかという、ほんとそう思いますけど。

『2001年宇宙の旅』は、ものすごい間が多い、言葉のないシーンが多い映画でした。で、家で見てたんで、パソコンとスマホが側にあるんですよ……。

いや、いじっちゃダメなのは分かってるんです!……でも、ねぇ?そっち気になっちゃうし……。

バカみたいに書いてきましたが、なんというか、特に今の時代は、自制的でなければならないなと感じた次第。難しいですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。