wifiという孔

東京ポッド許可局「Wi-Fiとびすぎ論」

あらゆる空間に意味の流入する孔が空いている、これは社会学者の鈴木謙介さんが「多孔化」といっている現象ですねー。参考:分断された社会をどう生きるか http://www.d3b.jp/youth/2503

私たちが、そのあり方を規定する前にどんどん便利になっていく。そこには、やはり戸惑いが生じる。

あり方や使い方は後追い的に決めていくしかないし、きっと、それが規定できる前に、新たなテクノロジーなどで条件が変わってしまったりするんでしょうね。

そうですねー、やっぱりその都度その関係(それは、人と人のみならず、人とモノ、人と場所、人と場合など)によって、その都度対応していくしかないのですかね。

『海街diary』論!

TBSラジオ東京ポッド許可局にて「『海街diary』論」が話されていました。

論の、継承の問題は私も観ている時に思ったんですが、ブログに書けませんでした。そこまでたどり着けなかったです。
「人間=動物」という視点があれば、書けたかもしれないです。

興味深いです。ぜひ聴いてみてください。

リンク:東京ポッド許可局

投稿の謎。

もう十年近くラジオをきいてきた。でも、番組に投稿ってしたことがない。
きき始めたときから、すでにメールで気軽に投稿できたわけで。手間とかそういうことじゃない。
ただタイミングがなかった、きっかけがつかめなかったということなのかなぁ。

常連投稿者みたいな人にはいつも憧れる。面白いし。

ということで、今週からラジオに投稿してみようかなと思います。
そういうのの報告とか、ひとつのネタになるし。

いつか採用報告できたらいいなぁ。